UV硬化装置

UV 硬化装置 シャトル式UV 硬化装置 (複数波長搭載)

シャトル式搬送機構採用により、一人での作業に最適
UV 硬化装置 シャトル式UV 硬化装置 (複数波長搭載)
  • rohs2
  • custom_supported_allowed


特長


● UV 照射強度はボリュームツマミで調整可能(0 ~ 100% )
●操作パネルにタッチパネルを採用し、直感的な操作が可能
●マルチスロット採用によりUV 照射器を最大4台搭載可能
●アタッチメント機構採用によりUV 照射器を簡単交換
●ポリカーボネート製照射室採用で紫外線を99%カット安全設計

用途例

● UV 硬化実験、硬化樹脂開発
●表面コーティングの硬化
●電子部品、医療機器、工業製品の接着
●レンズなどの成形
●プラスチック製品の加飾

印刷機 セル生産 シャトル式UV硬化装置

使用例

テスト印刷後の乾燥条件の確認

テスト用カラーチャート 搬送速度を自由に設定 搬送速度[mm/s]

各部名称

照射器上下移動ハンドル 照射器高さインジケーター 搬送テーブル 照射器点灯電源 UV照射エリア シャッター 電源ブレーカー 操作パネル

外形図

代表例:MUVST-1.0 × 0.7 × 0.7

カスタム例

●硬化レベル判定機能搭載
UV樹脂の硬化度合を非接触で瞬時に数値化しますパネル上でリアルタイムモニタリングが可能です

●水冷式高出力UV 照射器搭載で生産性UP に貢献

シャトル式UV 硬化装置 水冷装置

ラインアップ一覧

備考

●その他の波長につきましては弊社営業部までお問合せください