拡散光を照射する直線(ライン)ドーム照明(ハーフパイプ照明)

特長


●拡散光を照射する直線(ライン)ドーム照明(ハーフパイプ照明)のスタンダードモデル
●開口幅100mmの高出力タイプ
●ドーム内部へ照射された光が拡散光になり、ワーク表面を均一に照射します
●ワークの凹凸による陰影やハレーションを抑えた撮像が可能
●ドーム照明を用いた検査ラインの速度アップやカメラの分解能向上による照度アップに最適
●独自のFAN冷却構造で高輝度化を実現


開口幅100mm
高拡散

用途例

鋼板検査、ガラス検査、シート検査、金属表面検査、エッジ検査
ラインセンサ用光源、目視検査用光源、画像処理用光源



タイヤの文字検査

撮影例

●湿布薬の印刷検査


直線(ライン)照明

直線(ライン)照明の直射光ではディンプル部の
凹凸の陰影やハレーションがおき印刷部を検査しにくい
LLDMAC

均一で柔らかい光により、陰影やハレーションを
抑制することが出来る

外形図


※製品改良のため仕様を変更することがありますのでご了承ください

データ代表例

LLDMBC400FW


※掲載しているグラフは参考例です 製品の品質を保証するものではありません

設置例

一般的な使用方法

直線(ライン)同軸照明と組み合わせて使用



ワーク表面に光沢がある場合に
撮像窓のスリットの映り込みを防止します

ラインアップ一覧

備考

※白色時
●型式の*部:発光色 W(白) R(赤) G(緑) B(青) ●発光長サイズは100㎜単位でご用意しております
●その他のサイズにつきましては、弊社営業部までお問い合わせください
直線ドーム照明