LED照明システムの特長

高いメンテナンス性(高輝度直線照明)

各直線照明の紹介欄にある
←こちらのマークのあるものが
基板交換可能な機種です。

arrow_right

ストッパーを外してコネクタを抜く

arrow_right

基盤のネジを外す

arrow_right

基盤を取り外し交換する

LED交換可能な照明機器
1.LLRシリーズ 2.LLRVシリーズ 3.LLRAシリーズ

RoHS2指令への対応

各直線照明の紹介欄にある
←こちらのマークのあるものが
RoHS2対応機種です。

RoHS(Restriction of Hazardous Substance)は、EU(欧州連合)圏内における電気・電子機器について、特定有害化学物質の使用(許容量を超えて含有すること)を制限する指令です。
生産から廃棄・処分に至る製品のライフサイクルにおいて、環境負荷・人体への影響など、危険を最小限にすることを目的としています。
アイテックシステムでは対象製品において、欧州RoHS指令(2011/65/EU)及び((EU)2015/863)の定める規制対象物質が、許容濃度を超えて含有していないことを保証致します。

マルチヘッド対応(多チャンネル点灯電源)

LED照明ごとに個別に照度、照射時間、点灯タイミングを制御

各直線照明の紹介欄にある
←こちらのマークのあるものが
配光制御対応機種です。

配光制御イメージ

●制御パターン1

ワーク表メインの照射を
フラットに照度調整

●制御パターン2

ワークの傾斜に
沿って照度調整

●制御パターン3

ワークの凸形状に
合わせて照度調整

自動ケーブル補償(ACC機能)

LED照明と点灯電源間のケーブルの長さを変えた場合(延長または短縮)、点灯電源内に内蔵のDC電源の再調整が必要になりますが、独自開発のACC機能を用いてパネルのボタン操作のみで再調整を行うことが可能です。

外部制御(リモートコントロール)

外部機器からの入出力信号で、LED照明を制御

パソコンやプログラマブルコントローラなどの外部機器からの信号で、LED照明の照度、点灯時間、点灯タイミングを制御することができます

必要な照度、時間、タイミングで点灯