スリムボディで自由度の高い設置環境


LLRB-FUV 1/2以下(当社比)ランプ式UV光源

特徴

●高出力UV 照射が要求される硬化・乾燥・接着プロセスに最適
● 25mm 単位のブロック毎調光機能により均一性の確保が可能
●蛍光発光、印刷、コーティング、接着など様々な用途に使用可能
●高出力ライン照明で作業効率を大幅アップ
● LED ならではの長寿命により、ランプ交換などの
ランニングコストの大幅な削減、メンテナンスフリーを実現

狭小部への設置可能

用途例

●印刷(UV 硬化インク)
 インクジェットプリンタ、スクリーン印刷、フレキソ印刷、オフセット印刷
●接着(UV 硬化樹脂)
 電子部品、医療機器、工業製品
●検査(マシンビジョン)
 特殊印刷検査、UV 発光物質検出、キズ検査、鋼板検査、ガラス検査
 シート検査、金属表面検査、エッジ検査、画像処理用、
 ラインセンサー用、蛍光発光、紫外線探傷

木材の塗膜の乾燥

外形図


※製品改良のため仕様を変更することがありますのでご了承ください

データ代表例

【代表例:LLRB300FUV *】

LLRB-FUV 光量データ比較

※掲載しているグラフは参考例です 製品の品質を保証するものではありません

構成例

フィルムコーティング工程


コーティング幅に合わせて照射範囲をコントロール

ラインアップ一覧

備考

●型式の*部:発光波長( 365nm, 385nm, 395nm, 405nm)
●発光長サイズは100mm 単位でご用意しております
●製作可能発光長は3000mm まで
※ 1 適合電源の選定は弊社営業部までお問い合わせください